気分転換にイオン行ってみた。何もかもミッキー。

今日は気分転換にイオンへ遊びに行って来ました。
キャラクターカートは娘の大好きなミッキー♪ちょうどあって良かった〜。

ご機嫌で乗ってくれている間に、裁縫のアップリケを探すことにした。
子供が使うおつかい袋が少し寂しいので付けようかなと考えていたところだった。デザインも様々あったけど、お名前シールとアップリケがセットになってるのもあるし、しかも可愛くて安いし。イオンが1番お得感があるな。こっちで買えば良かったと後悔。

探してみるとつむつむミッキーを発見。
約500円と高かったんだけど、娘も気に入ってくれたので奮発して購入しました。

レジ終わって渡すと、よっぽど気に入ったのかずっと持っている娘。ミッキー大好きなんだねぇ。

あとは子供の靴を下見。可愛い靴がたくさん!
けれど娘はあれも嫌。これも嫌。どれも履いてくれなくて買うのはまた次回。

時間があまったのでゲームセンターに行ってみた。薄暗くてキラキラ、大きい音がする場所は興味津々で見ていた。よっぽど疲れたのか、戻りのカートでうたた寝をする娘。お疲れ様。

ご当地スーパーで、ご当地限定商品をゲットする!

各県には、ご当地だけしかない特別なスーパーマーケットが存在します。
旅行がてらに、帰宅する際に、と当地の特産物や名産品をゲットするのが、趣味です。
たとえば、長野県のスーパーで有名なのが、ツルヤスーパーです。小諸を中心に、展開しているスーパーさんです。
例えば、最近有名になったものでは、りんごバターなどがあります。
TVでとりあげられた商品も多いですが、注目すべきは、あの軽井沢の有名な丸山珈琲さんとの、独自のコラボコーヒーが、あります。
あの価格で、丸山珈琲さんの味をいただけるなんて、成城石井などでは、考えられないクオリティです(笑)
全国の地区を全部回ってはいませんが、この趣味にまつわる特殊スーパーの本をたよりに、各地の名産品を、旅行の最後にかならずご当地スーパーによって、楽しむようになりました。
めずらしい自宅近辺でかえないものなどを購入して、友人へのおみやげにできたり、質素だけれど、身体に良いおいしい物など、自分だけの良品をみつけた時のうれしさ、宝探しのようで、やめられません(笑)
西日本、九州、沖縄にまだ進出できていませんので、これからの目標は、西日本方面へ行って、ご当地品を、買いものをすることになりそうです。脱毛ラボ 24か所

毎日ちょっとずつ、隙間時間に続けるプチ筋トレ

昨年の秋口、少し走るだけで息切れがすることに気づきました。学生時代は剣道部に所属しており、得意科目は体育だった私が、駅までの片道6分を完走できなくなっていたのです。
衝撃と焦りで、私はその日のうちから身体を鍛えよう、と決意し、気がついた時にちょっとだけ腕立て、スクワットを始めました。
始めると、少し無理をしながらも腕立て100回。なかなかまだ衰えてないじゃん、なんて安心とともに調子に乗って、次の日は腕が上がらなくなってしまったのですが。続けるうちに、回数がどんどん増えていき、腕や脚がすっきりした?という目に見える実感に、今ではすっかりプチ筋トレが楽しくなってしまっています。プチ、なんて言いながら、仕事から帰るとささっと腕立てをしたり、仕事中もつま先立ち。お腹をへこませているだけで腹筋が鍛えられると知り、ぎゅーっとお腹を力んで歩くと、なんと背筋まで伸びて姿勢も良くなる。
筋トレは良いことずくめ。どこかで、筋肉は裏切らない、裏切るのは自分だ、という名言?を聞いたのですが、まさにその通りだな、と、駅までの駆け足がずいぶん軽くなり、しみじみ思うこの頃です。
これから暖かくなる季節、冬に培ったプチ筋トレの成果を持って、アウトドアに身体を使った楽しみ方ができたらいいな、と、今日もテレビを見ながらスクワットをします。

もうすぐ女性へ感謝とお返しを送るホワイトデー

花粉がとてもつらくなってきたこの時期、思いつくイベントといえば卒業式、そしてホワイトデー。
バレンタインデーに女性からなにかもらった方もそうでない方も、おそらくお菓子やスイーツに興味をそそられる日だろう。
私はこの間、チョコを入れる紙袋と箱を近くの雑貨店に買いに行ったのだが、その時「マシュマロ」と出会ってしまった。
純白のふわふわとしたあのお菓子は、まさに甘党の武器。久しぶりに見たなあと、思わず2袋ほどカゴに入れた。ふとマシュマロの陳列されている隣を見てみると、「チョコ入りマシュマロ」なるものが置いてあり、その時の気持ちにブスッとヒット。これも2袋カゴに入れ、そのまま購入。
昔から好きなお菓子というのもあったが、最近「おじさんとマシュマロ」というマンガを見て、さらに食べたくなったというのもあり、ルンルン気分で家へ。
それからはまさにフィーバータイム、マシュマロをそのまま食べたり、トーストに乗せて焼いたり、炙ったり、ココアに入れ溶かしたり…。
やはり昔から変わらずおいしいマシュマロだったが、健康管理や体重のことを考えると、少し食べる手がフリーズした。

いよいよWBCが始まりますね、今回の、ジャパンの調子は

いよいよベースボールのシーズンが、今年はWBCの開幕から始まりますが、今回のジャパンの調子はどうなのでしょうね、強化試合などを見る限りでは、打線のつながりが出てきませんね。得点力不足が、極端な気がするのですが、取り合えず、初戦が、あのキューバなのですよ、世界最高と言われる、これに良い形で、勝てたなら、良い方向へ向いていくのだろうけれど、キューバのほかには、余程の事がない限り負けないブロックなのですが、キューバは、初戦を東京ドームとのことで、日本での調整をして、日本プロ野球球団との強化試合を、行ってきましたが、5試合とも負けていますが、本番になると変わりますから。
一足早く昨夜から行われたAグループの開幕試合で、地元の韓国が、イスラエルに2-1で負けました。イスラエルが野球をしていることなど知りませんでした。そんな番狂わせもあるのが、野球なのです。
日本の風潮を見ていると、何が何でも優勝だとの意見が、多いようで、選手も、力が入り過ぎているのでは、ないでしょうか、多くのプロの中から選ばれたのですから、何時もの様に、平常心での、戦いを期待しています。がんばれニッポン。

草野球の後押しで粉砕骨折してしまいました・・・

前週の休日、同士に誘われて久しぶりに草野球に相棒として参加しました。
自分でも実行欠落を自覚していたので、守備幅が細長いファーストに入りました。
ところが、これが災いを導くことになってしまったのです。
パートナー組織のバッターが一塁根底を見廻る拍子、俺と交錯してしまい、思う存分足を踏みつけたのです。
無論悪気があったわけではないでしょうが、その激痛たるや脂汗が顕れるほどでした。
あまりの痛みに守備を代わってもらい、スパイクを脱いで足を冷やそうとしたところ、足の親指が腫れ上がっていらっしゃる。
「これは折れたかもしれない」と見なし、すぐに整形外科に滑り込むと、お越し結果は撃滅骨折。
たまたま重度の骨折ではない結果、執刀などは義務なかったのですが、少し実行は論外と言われてしまいました。
休日に相棒に行って撃滅骨折とはとっても不幸なものです。
しかも、簡素骨折では無く撃滅骨折なので、癒えるのには普通よりも時間がかかるそうです。
さっぱり心から不幸な休日でした。妊婦ダイエット酵素ランキング

人生は長くても、短くてもきっとあとに残したものの大きさでその人は生きていくのかもしれない

遠い親戚が亡くなったと電話が入ったのは、主人が帰宅して家族みんなで夕飯を食べようとした時だった。遠い親戚は御年90歳。元気に毎日踊りに励み、自分が慰問してもらうようなお年だというのに、踊りのグループで老人施設を慰問していたような元気な人で、周りの人に明るさをもたらす様な人だった。まず、まさか!というのが正直な気持ちだった。一週間前に健康診断で異常なしと言われていたではないか。つい先月、孫のようにかわいがっていてくれているうちの娘たちに沢山の洋菓子を送ってくれ、電話で「おばちゃんは100歳まで生きて、またいくからねー」とお電話で話していたではないか。わたしの頭の中は真っ白になり、突然すぎて涙もでなかった。しかし現実は遠く離れた地で行われたお葬式で認めざるを得なかった。あれだけふくよかだったお顔もげっそりやせ衰えていた。たくさんのお花に囲まれおばちゃんはにっこり笑っていた。人は必ずいつかこういう日がやってくる。長いか短いかの違いで。葬儀に参列してつくづく思った。人は人に囲まれて生きていくのが一番の幸せなのだと。そして趣味を持っていれば、人生はなお楽しく充実したものになるのだと。趣味を幅広くもち、人を大切にしていこう、そう改めて思いそうして生きていくことが、おばちゃんへの一番の恩返しのような気がしている。大きなものを残して逝ってしまったけれど、わたしの人生の中でまだおばちゃんは生きている。脱毛ラボ 料金

子供の成長はめちゃくちゃ早いとしみじみ感じた。

我が家の5歳の息子について、めちゃくちゃ成長が早いなと感じた。
4歳の終わり頃に自転車に乗りはじめた。
初めから補助輪無しで乗せようと思ったが、さすがに危険だと思い、片輪だけ補助輪をつけて走らせてみた。
びくびくするかと思っていたが、案外すんなりと乗って自転車を漕ぎ始めた。
最初のうちはゆっくり走っていたが、慣れてきて爆走しだした。
その爆走してる姿を見て、ふと思った。
あれ?なんか補助輪浮いてない??
これは補助輪無しでもいけるんじゃないかと思った。
それからしばらく家に帰れなくて、息子は5歳になっていた。
5歳になったタイミングで補助輪を外して自転車に乗せてみた。
補助輪をつけた時みたいにすんなりは乗れないだろうと思ったので、後ろを支えながら漕ぐ練習をしようと考えた。
だが、そんな必要は無かった。
スタンドの上げ方、下げ方、それだけ教えて跨がせて、動きだしの時だけ支えてすぐに離した。
そしたら補助輪の時よりもさらに爆走して自転車を漕ぎだした。
我が息子ながら凄まじいと思うのと同時に、子供の成長は早いなとしみじみ感じた。脱毛ラボ 選べる

今シーズン、自身を夢中にさせるドラマとの触れ合い

一定期間継続して観なければいけないような感覚になるから、という勝手な理由でテレビドラマを決して観ないこちら。
今日は付き時からあのドラマだから〜と放映時間に合わせて自分の計画を突き立てるのもお断りし、かといって録画してまで見るほどでも無い。
キャストや構造によっては第最初ストーリーを観戦して後日観積み重ねるか定めることも多いのだが、そこで可笑しいと思わなかったものは第二ストーリー以上今や観ない。
こんなこちらですが、今期第最初ストーリーから一際観ておるドラマがひとつだけ残る。ひとつは松本潤主演の「99.9」。モデル主演のドラマは明らかに観戦割合目的で構造が薄く見まがうからです。だがこういう「99.9」は色恋ドラマではない定義、それから横を集める芸能人達がユニーク更にベテラン揃いです定義、立ち向かう使命はシリアスだが各国ユーモラスでもあり観て掛かる存在を飽き打ち切る。ドラマに見て取れる雲行きがそれほどさせるのか、殊に楽しくもないはずの松潤の寒いダジャレなどでいつの間にかフッと笑ってしまったり講じる。談話ももう極めつけに入ってきているが、のちのちもしかしたらフィルム版や種類化もあるのではないかと久々に思わせるドラマです。子供 視力 回復 装置

なぜか飲んでみたくのぼる、期間限定のフラペレッソ

今日もインターネットでミスドのオフィシャルHPを見ていらっしゃる。
ひと度思わず見たら、どれもおいしそうでハマってしまいました。
一年中、オフィシャルHPに見入ってしまう。

今日は期間限定の「フラペレッソ」というものを見つけました。
オリジナルのフローズンドリンクだそうです。
ダブルマンゴー、コーヒーゼリーの2バラエティーあります。
旨いドリンクとシャーベットを混ぜたドリンクだ。
そしてホイップクリームがトッピングされています…。

…ここ、実は某喫茶店サイクルの「フラペチーノ」にそっくり。
かぶっちゃってよいのでしょうか?
…と言いつつ、コーヒーゼリーのフラペレッソは飲んでみたいです。
トッピングにホイップクリームと一緒にコーヒーゼリーも添えてあります。
これがおいしそうです。

思い切り考えると、コーヒーゼリーだけ食べれば良し考えもしますが…。
でも、そういった期間限定物品って一度は食べてみたくなります。
目新しさというのは非常に器量が凄いと感じます。
初々しいだけで、一度は手に取ってみたくなります。