日本語が通じない環境で今の世界情勢についての国際会議

私事ではありますが、先月スペインの方へ行かせて頂き、更にはインターナショナルカンファレンスなどという国際的なイベントに参加してきました。各国から生徒が集まって世界の貧困、環境、平和の3つのテーマに沿って話し合いをするという内容のものでした。もちろん、会話は共通言語である英語だったのですが、まず自由に自分が言いたいことを表現できないことをとてももどかしく、悔しく感じました。他にも改めて世界的な問題について考えてみると自分の無知さに気付かされました。しかし、この気づきも私のこれからの生活の大きな糧になったのではないかなぁと思います。もっと英語の勉強も頑張ろうと思えましたし、もっと新聞やニュースも見ようと思いました。そして、もちろん真面目な話し合い意外にも国際交流のお楽しみイベントもありました。私は唯一の売りの三味線を披露しました。あまり、上手な演奏とは言えないですが、物珍しもあり皆さん凄く喜んで下さいました。また、このような機会があれば積極的に参加して行きたいと思いました。キレイモ 脇